吉永弘志の工夫や研究の紹介 ( 2019.07 )

 

記載の経緯( PDF ): 2019.07, 2018.11  

 

 

金色文字の作り方( Word等)「挿入」「ワードアート」「文字のオプション」「塗りつぶし」で金色の写真などのファイルを選択.

 

 


 

-

 

 

 

 

目次 

 

 

 

1  創意工夫,日曜大工(職務外)

 

 

簡単. 濃厚でまろやかなコーヒー・お茶[106],  音源探査カメラ[105], etc.

 

2  研究成果(職務外)

 

 

100m10秒で駆けるスプリンターと陸上競技場の相対論効果[205],  「やっとわかった!」エネルギーと情報量の関係[204],  逆音源を音源位置に仮想するアレー信号処理に関する研究[202],  etc.

 

3  提案,アイデア(職務外)

 

4  初めて作成したweb site (1996)

 

5  研究成果(職務.抜粋.

 

 

道路交通騒音対策の参考資料[514],  オーバーラップさせた遮音壁の近傍における騒音の計算方法[512],  換気風向の最適化によるトンネル内歩道の環境改善[504],  兵庫県南部地震後における建設機械の活用状況[501], etc.

 

 

 

 


 

 

 

1  創意工夫,日曜大工(職務外)

 

 

106 

 

簡単. 濃厚でまろやかなコーヒー・お茶. (2018.03).

 

 

 1) フィルタ・茶こしに入れたコーヒー・お茶に少量の水を注ぐ. 2) お湯を沸かす. 3) カップ・急須の薄いコーヒー・お茶を捨てる. 4) 熱湯を注ぐ(温度調整不要.). 最初に濃厚なコーヒー・お茶が出ます. 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次へ

 

 


 

105

 

音源探査カメラ(2016.07).

 

 

 後述する博士論文の副産物. 性能を落としてリアルタイムで動画表示できるようにした. なお, 分解能は市販されている音源探査装置に劣る.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

室内 スピーカ (動画)

道路(セミの音が混入)(動画)

 

 

 

 

 

 

工事と道路(セミ、発電

機の音が混入) (動画)

サッカー(セミの音が混入)

(動画)

 

 

 

 

 

 

 

 

目次へ

 

104

 

み箱の透明化(2015).

 

 

  電池, 空き缶等は鮮やかな色彩. ごみ箱を透明に!

 

 

 

 

 

 

103

 

ラジオペンチでサッシの掃除(2015).

 

 

  ウエットティシュをラジオペンチにはさんで掃除. 砂や黒カビ等は他の方法よりよく取れた.

 

 

 

 

102

 

(2011).

 

 

01 集成材を切断.

 

 

 

 

 

 

 

02 ダボで組み付け

(釘で仮止めし, ドリルで外から穴をあけ, ダボを打ち込み,突起を切断).

 

 

 

 

 

03スライド蝶番を設置.

 

 

 

 

101

 

鳥の飛来防止(2009.08).

 

 

(赤い線で位置を表示)

  細くて見えにくいナイロン線等で鳥の飛来防止. 上下方向にも配線してベランダや庭でも効果を確認.

 

 

 

 

 

 

 

 

目次へ

 

 


 

 

2  研究成果(職務外)

 

 

205

 

100m10秒で駆けるスプリンターと陸上競技場の相対論効果 -相対性理論の簡素な解説- (2019.07) 全文PDF

 

 

  アインシュタインの相対性理論で計算すると「陸上競技場が静止する座標系」でスプリンターが等速で100m10秒で駆ける事象は,

のように「スプリンターが静止する時計」では9.999 999 999 999 99444秒となり短くなるが,  スプリンターが静止する系でのスタート地点では10.000 000 000 000 00556秒となり長くなること, GPS衛星の時計は衛星の公転速度の影響で毎秒0.83×10-10秒遅れるが地上との重力の位置エネルギーの違いにより毎秒5.28×10-10進むことなどを簡素な計算で示した. また上記の具体例をふまえて双子のパラドックスを否定するとともに従来の解説の誤りを指摘した.

  なお, 双子のパラドックスの否定に関する論文Nature Physics, および日本物理学会に投稿したが不採択となり, arXivでも掲載許可を得られなかった ( 2018 ). 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次へ

 

 

204

 

 

 

「やっとわかった!」エネルギーと情報量の関係(2016.10).  発表はこのサイトのみ.

 

 

 

 

 

 

 

  エンロトピーの定義式に基づいて, エネルギー変化ΔE と状態数の変化率ΔΩ /Ω にはΔE = kBT ΔΩ / Ω の関係があると解釈. ここで, kB:ボルツマン定数, T :温度. エネルギーとエントロピーと情報量の関係は, 解説本を読んでもわからなかった.自己流の解釈で「やっとわかった!」.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

温度T とは「エネルギー変化ΔE 」と「状態数の変化率ΔΩ /Ω  の比と解した. 

 

 

 

 

 

「気体」、「光」、および「運動する粒子」への適用.(2019PDF)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次へ

 

 


 

 

203

 

複数の音源を探査するアレー信号処理の方程式と解法例, 日本音響学会講演論文集, pp.607-610, (2015.3).

 

 

 

  音源方向を変数としたアレーの信号処理の方程式を導出し, シミュレーションでは角距離3音源の探査ができることを示した.しかし, 音波の測定値は偏差が大きいので, 音波での実用は困難と考えている.

 

 

時間領域

 

 

 

 

 

 

 

周波数領域

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次へ

 

 


 

 

202

 

逆音源を音源位置に仮想するアレー信号処理に関する研究, 筑波大学,博甲第6088 (2012).

 

 

 

  複数の音をマイクロホンアレーで受信し,大きい音の信号を仮想的な逆音源で打ち消すことで小さい音の信号を抽出.スピーカの音源で実証した. 筑波大の社会人学生としての博士論文. 内容の一部に入学前の職務成果を含むが, 入学後は休日夜間の自費での実験.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次へ

 

 

201

 

捜索活動の支援を目的とした高騒音環境での音源探査手法, 土木学会論文集F6(安全問題), Vol. 67, No. 2, pp.I_11-I_16 (2011).

 

 

 

  上記の研究の主要部分. 災害時の騒音環境で行方不明者の発するかすかな音を探査する装置の開発を目標とし, セミ等の音が混入する屋外で二つのスピーカから発電機音と音声を発生させる実験で実証した. 実用には時間と予算をかけた研究が必要と考えている.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次へ

 

 

 

-

 

 

 

 

 

3  提案,アイデア(職務外).内容についての責任は負いません.

 

 

309

 

駅の転落抑制用のポール (2016.09).

 

 

 

 

 

  転落抑制のためのポールを駅のホームに設置する.ホームドアが設置されるまでの暫定措置.

 

 

 

 

 

 

308

 

100億人のお祝い(2016.08).

 

 

 

 

 

  将来, 世界の人口は100億人になると思います. その年にお祝いすること, および100億人が健康で豊かに暮らせるための科学技術, 政治経済等を世界の目標としてはと思います.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次へ

 

 


 

307

 

旅行体験ができる窓 (2016.07).

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  窓を模擬したモニタ等に観光地, 夜景等を投影. 遠出が困難な方の旅行体験, レストラン・ホテル・病院・会議室等のサービス向上.

 

 

 

 

 

 

306

 

トンネル型エアカーテン(2016.08).

 

 

 

 

 

  建物の出入り口をトンネル型にし, 天井, 側面のファンで圧力を調整することで冷暖房のロスをなくす. 計算,実験等の根拠はないが,対面交通のトンネルの排気ガス濃度,および風向風速の測定値を観察した経験に基づく発想.

 

 

 

 

 

 

305

 

小型で安全な自動車(2016.08).

 

 

 

 

 

  燃料費100円で100 km走行可能で大型車に追突されても乗員が負傷しない構造の小型車の開発.

 

 

 

 

304

 

車輪前方の障害物よけ(2016.08).

 

 

 

 

 

  車輪前方にポールコーンのような柔構造の障害物よけを設置.燃費改善の可能性も. 実用には安全性の確認が必要.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次へ

 

 

303

 

 

重力式マッサージ機, 特開2004-130019, (2004).出願のみ.

 

 

 

 

 

  将来, ロボットがマッサージ機に進展するのではとの思いつき.

 

 

 

 

 

 

302

 

 

フレキシブルマトリックスパターン認識, 特開2003-99715, (2003).出願のみ.

 

 

 

 

 

  多数の事例の平均をテンプレートとし, 照合させるパターン認識.パターン認識の解説本とは全く異なる方法を思いついたので出願した.

 

 

「7」のテンプレート

 

 

 

 

 

 

301

 

 

出資式大規模自然災害保険システム, 特開2003-058711, (2003).出願のみ.

 

 

 

 

 

  大規模災害用の募金形の保険.無災害では配当,災害時には募金化. 現状の保険制度の補完. ビジネスモデル特許になるかなとの思いつき. 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次へ

 


 

 

 

 

4  初めて作成したweb site (1996)

 

 

アドレスは http://www3.justnet.ne.jp/~yoshinaga/でした.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パーソナル物流ネットワークの提案(この餅を食べられたら!?)(2019PDF)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

様式集!?

 

 

 

 

 

 

 

重回帰分析(4変数,3変数の重回帰分析が数値を入力するだけでできます.(EXCELで作成1996

 

 

 

 

 

 

 

バッテリ式建設機械について試算したものです.(EXCELで作成1996

 

 

 

 

 

 

 

地球の反射率と温度の関係を簡易に計算したものです.(EXCEで作成1996

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ronbun.1

論文集

 

 

 

 

 

 

 

機械施工安全対策評価手法

 

 

 

 

 

 

 

阪神大震災後における建設機械の活用(2019PDF)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次へ

 

 


 

 

-

 

 

 

5  研究成果(職務.抜粋.

 

 

521

 

 

建設機械から排出される温室効果ガスの亜酸化窒素およびメタンの研究, 土木研究所資料第4385 , 2019.

 

 

 

 

 

 

  油圧ショベル7 台の排出ガスをフーリエ変換赤外分光光度計FTIR で測定し, 以下を明らかにした. (1)亜酸化窒素NO の温室効果ガスとしてシェアは, NOx対策のSCR 搭載した機種で2.7%. (2) NOx, CO, および非メタン炭化水素NMHC の測定値は, エンジン単体の台上試験で定められた規制値と整合. (3) 建設機械もオンロード車と同様に排出ガスの測定よるカーボンバランス法で燃料消費量を測定できる.

 

 

NOxの測定値.

温室効果ガスのCH4N2Oの測定値.

 

 

 

 

 

 

520

 

 

建設機械の排出ガス測定にかかる信頼性向上と簡素化,土木学会論文集G(環境), Vol.73, No.6 (環境システム研究論文集 第45)U_321-U_332, 2017.

 

 

 

 

 

  建設機械の排出ガスの評価量をCO2比とすることで, 測定値の信頼性向上と測定の簡素化が両立すること等を明らかにした.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次へ

 

 

519

 

 

植樹帯での道路交通騒音の減衰量にかかる測定と解析, 土木学会論文集G(環境), Vol.72, No.6 (環境システム研究論文集 第44)U_T-U_8, 2016.

 

 

 

 

 

 

 

  植樹帯上の樹木による道路交通騒音の低減量を測定し, 母平均の真値は0.22 0.04 dB / mの可能性が高いと推定した.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次へ

 

518

 

 

規制速度40km/h以下の道路における騒音振動の測定値, 日本音響学会騒音・振動研究会資料N-2016-03,(2016).

 

 

 

 

 

等価騒音レベルLAeqの計算値と測定値.

  規制速度40km/h以下の道路における騒音振動の測定値, および測定値の近似式. 規制速度50km/h以上の幹線道路と異なり知見がなかったので測定した.

 

 

 

 

 

 


 

517

 

 

ドライバーへの啓発による騒音対策の試行,31回日本道路会議, 1080, (2015).

 

 

 

 

 

  横断幕やポールでドライバーに穏やかな運転を促す啓発を試した.即効性ではなく交通事故の抑制も含めた社会全体の意識改革も目的としていた.

 

 

 

 

516

 

 

公道を定常走行する大型車の質量・速度・騒音の測定値, 自動車技術会論文集, Vol.46, No.4,(2015).

 

 

 

  大型車の速度, 質量, および騒音を公道で測定し,騒音(mW)が速度(km/h)3, 質量(t)0.5乗に比例する式で近似した.

 

 

 

質量Mass, 速度, 騒音発生量LWA(dB換算値)の関係.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次へ

 


 

515

 

 

遮音壁による道路交通騒音の低減量にかかる計算値および実物大の構内試験値, 日本音響学会講演論文集, pp.999-1001 (2015.03).

 

 

 

 

 

  遮音壁による道路交通騒音の低減量について, 「回折補正量の計算式」5種類(式により計算値が最大4dB異なる),および「騒音伝搬の考え方」6種類(地面反射音(Fig. 1)の考慮の有無等)を組み合わせた「30種類の計算方法」と「実物大の構内試験値」の相関を調べた.「正確さ」と「実務対応」を総合的に考慮すると以下を組み合わせた計算方法が最も妥当(結果はFig.2.

 

 

@ASJ-RTN Model 2013の回折補正量

 

 

A挿入損失の考え方(ASJ-RTN Model 2013 ( 3.13 ) )

 

 

B地面反射は考慮しない(ただし,反射音の存在は否定しない)

 

 

元データを掲載したweb site.

 

 

 

 

 

 

 

Fig. 1  Reflected sound.

Fig. 2  Best practical way.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次へ

 

 


 

 

514

 

 

道路交通騒音対策の参考資料, 国土技術政策総合研究所資料 806, (2014)

 

 

 

 

 

  道路交通騒音に関する法律, 計算, および対策の概要をまとめた. 海外の基準を調査した結果等を含む. 膨大な情報のなかから100頁程度に絞り込んだ.

 

 

 

 

 

-A7.2 既設道路にかかる道路交通騒音の基準値

 

イギリス

ドイツ

フランス

スウェーデン

基準値

騒音対策最優先地選定は               屋外LA10, 18h (6-24)
76 dB
55dBを超えた騒音に暴露されている人口の1%とした結果)

屋外 LAeq  dB
[6
22/ 226]

[70/60]
住宅地域
[72/62]
中心地域
[75/65]
商業・工業地域

屋外LAeq, 6-22 65 dB
屋外LAeq, 22-6 60 dB
屋外Lden 65 dB
屋外Lnight 65 dB
(
対策後の上限値)

新設・改良の推奨値を10 dB以上超過した場合
(
屋外LAeq, 24h  65 dB 定住地
屋外LAFmax  80 dB 業務地区
屋内LAFmax  55 dB
に相当)
はアクションプランを策定.

根拠法および強制力

EU指令に基づくアクションプラン(作成中)
[
行政目標]

連邦交通省の通達
州法または州ごとの取組
[
行政目標]

騒音に関する通達、環境騒音防止計画(PPBE)の策定に関する施行令

道路交通騒音に関するガイドライン(WHOの推奨に従ったもの)[行政目標]

騒音対策

対策は今後

道路構造対策,交通流対策,沿道の既存住宅への防音助成

道路構造対策、交通流対策、沿道の既存住宅への防音助成(現状では国道のみ)

道路構造対策、交通流対策、建物移転

対策の実施主体

[Highways Agency, 道路管理者および地方自治体]

[道路管理者]

本表は各国の担当者への聞き取り調査に基づくものであり、全ての基準等を網羅したものではない。

 

 

 

 

 

 

 

電気自動車等の騒音(@は公道,その他は試験走路).

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次へ

 

 

513

 

 

道路用遮音壁に関する景観評価の現状と事例, 国土技術政策総合研究所資料 788, (2014)

 

 

 

 

 

  道路景観に関するマニュアルやガイドライン等における景観評価の動向,景観配慮項目と景観対策,および景観に配慮した遮音壁の事例について整理した.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

512

 

 

オーバーラップさせた遮音壁の近傍における騒音の計算方法, 土木学会論文集G(環境), Vol.70, No.6 (環境システム研究論文集 42), II_331- II_340 (2014).

 

 

 

 

 

 

  遮音壁の開口部をオーバーラップさせた構造での騒音の計算方法を提案し, 模型実験で妥当性を確認した.元データを掲載したweb site.|

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次へ

 

 


 

511

 

 

自動車走行のA特性音響パワーレベルの現場測定値, 騒音制御, Vol.36, No.1,pp100-105 (2012).

 

 

 

 

 

大型車の測定値の例.

>公道を走行する自動車から発生する騒音LWA2010年に測定した. 1999年の文献値と比較して乗用車で1.0dB,小型貨物車で1.6dB大きい値になり,中型車および大型車は同程度となったが, 沿道騒音の計算値は1999年の文献値に基づく方が正確であった.元データを掲載したweb site.|

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次へ

 

 


 

510

 

 

信号交差点近傍における交通騒音の現場測定値の分析, 騒音制御, Vol.33, No.1, pp.65-75 (2009).

 

 

 

 

 

  信号交差点近傍における等価騒音レベル(LAeq),定常走行の線音源が交差するとの仮定での計算値に対し,減速部で平均0.6dB減少し,加速部で平均0.2dB増加していることを明らかにした.

 

 

定常走行の線音源が交差する仮定の計算値に対する実測値の増加.

元データを掲載したweb site.

 

 

 

 

 

 

509

 

 

定常走行部における道路交通騒音の測定値と計算値との比較および路面温度等の影響, 日本音響学会講演論文集, pp.1081-1082 (2008.9).

 

 

 

 

 

路面温度と計算誤差の単回帰.

  道路交通騒音の測定値と計算値を比較し, 道路交通騒音は路面温度が高くなると− 0.071 dB / (多変量解析.単回帰では− 0.052 dB / )で低下する傾向等を把握した.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次へ

 

 

508

 

 

建設工事騒音・振動・大気質の予測に関する研究(第3報), 土木研究所資料第4010(2006).

 

 

 

 

 

  土木工事で発生する騒音, 振動, および降下ばいじんの測定値を整理した. 調査結果は以下で活用された. 「道路環境影響評価の技術手法」

 

 

 

 

 

 

 

 

507

 

 

土木工事振動の現場測定値, 騒音制御, Vol.29, No.5, pp.397-402 ( 2005 ).

 

 

 

 

 

 工事振動の測定値をBornitzの式にあてはめて整理した. 幾何減衰は距離の−1.5乗に比例する減衰とし, 内部減衰(粘性減衰)は超高周波バイブロとその他の全工種の2種類とした.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

506

 

 

建設機械のライフサイクルにおける二酸化炭素排出, 建設施工と建設機械シンポジウム論文集 ( 2005 ).

 

 

 

 

 

建設機械のライフサイクルで排出されるCO2.

  建設機械の製造, 稼動, および廃棄のライフサイクルにおける二酸化炭素排出量を整理した.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次へ

 

 


505

 

 

工事の実施による大気環境に係わる環境影響評価に関する研究, 建設施工と建設機械シンポジウム論文集 ( 2005 ).

 

 

 

 

 

  工事中の騒音・振動・粉じんの環境影響評価の手法にかかる「適用範囲の拡大」,「環境保全措置」および「測定方法」の課題への対応策, ならびに「予測用データのとりまとめ方針」を検討した.

 

 

 

 

 

 

 

現地測定による予測用データの収集解析.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次へ

 

 


 

504

 

 

換気風向の最適化によるトンネル内歩道の環境改善,

土木学会第58回年次学術講演会, pp.475-476 (2003).

 

 

 

 

 

  トンネル内の歩道の大気環境の改善を求める住民要望に対応し, 換気装置を改造した. 改造では遠隔で実験できるようにし, 送風方向を制御するパラメータを測定データに基づいて最適化した. パラメータの最適化にあたっては, 風向風速計の測定値が近車線の走行風の影響を受け真値とは異なる値になることを考慮した. 排ガス濃度は半減したが通行者の8割は不満との評価であった.住民要望から改造機の実運用までの期間は1年.

 

 

 

 

 

 

 

手動制御での送風実験

改造工事送風実験

運用方法の確定

排ガス濃度は改造前の1/2以下.

 

 

 

 

503

 

 

汎用機械を10分で無人化, 日経コンストラクション1998 2-27.

 

 

 

 

 

  電気レバー式の油圧ショベルを10分で遠隔操作化する公開実験を行った.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次へ

 

 


502

 

 

機械施工安全対策評価手法について, 中部地方建設局管内事業研究発表会 (1997).

 

 

 

 

 

  機械化施工における安全対策を整理し(1200項目), 死亡事故事例と照合することで特に重要な安全対策を抽出した(77項目). 抽出した(77項目).

 

 

 

 

 

 

 

 

501

 

 

兵庫県南部地震後における建設機械の活用状況, 土木研究所資料第3410号(1996. /震災復旧における建設機械, 建設の機械化96.9, pp.4-11. /  要約(PDF)

 

 

 

 

 

 兵庫県南部地震(阪神大震災)後における建設機械の活用についてヒヤリング,および記事の調査を行い以下の要点をまとめた.

直後は人命救助等の需要が発生

・基準,マニュアルの想定外のことがおこった.

協定会社の被災等).

復旧工事における労働災害の多発

(約1年間で40名死亡,904人負傷 .

・粉塵の発生.

・交通渋滞による輸送時間の増加

(通常の2〜3倍,直後は10倍以上の例も .

,機械の手配は平時の付き合いを中心として行われる.

・水が使用できない(水道98%復旧まで2ケ月).

・給水用としての散水車の活用 (建設省で34台).

 

 

 

 

 

 

 

以上. 目次へ